春の甲子園21世紀枠の不来方、部員10人でセンバツ大会に旋風?
So-net無料ブログ作成

春の甲子園21世紀枠の不来方、部員10人でセンバツ大会に旋風? [甲子園21世紀枠]

春の甲子園に21世紀枠で初出場する、部員10人の岩手・不来方高校。

部員10人の岩手・不来方は、昨年の秋季東北地区県大会で準優勝を果たしました。不来方は、高校野球秋季東北大会に進出。初戦で敗れたものの、部員10人の健闘ぶりが光ったのです。

春の甲子園21世紀枠で選ばれた不来方は部員が10人と少ないため、試合形式の練習を十分にできません。また、2人以上の部員が故障などで欠場すると、試合自体ができなくなります。不来方は、部員10人のハンディを補うため、打撃練習に集中してきたことが、高校野球秋季岩手県大会での準優勝につながったようです。

昨年春の甲子園に21世紀枠で出場した、同じく岩手県の釜石のように、不来方高校が春の甲子園に旋風を起こすことになるのでしょうか。






スポンサーリンク





部員10人ながら岩手県大会準優勝



部員わずか10人という少人数で、秋季岩手県大会で準優勝を果たした不来方。部員10人での健闘が評価され、今春の甲子園に21世紀枠での出場を決めました。

不来方は岩手県大会の盛岡地区予選初戦で敗れたものの、敗者復活戦で復活。県大会を勝ち進みました。岩手県大会の決勝では、強豪・盛岡大附に0-9で敗れましたが、秋季県大会で初の準優勝を飾りました。

ハンディ補うため打撃練習に重点



部員10人の不来方の特徴となっているのは、全員野球。

不来方は練習での道具の運搬や片付けなど、すべて部員10人全員で行っています。不来方は、部員10人と少人数であることも幸いして、チームワークを向上させているのでしょう。

不来方は少人数というハンディを、工夫によって強みに変えました。

不来方は部員が10人と限られているため、ランナーを置いての打撃、守備練習などはなかなかできません。不来方は、ハンディを補うため、打撃力を強化することに重点を置いたといいます。

エース小比類巻主将は7試合連続完投



不来方は打撃練習が奏功したようです。

不来方は、昨年の高校野球秋季岩手県大会1回戦では、11-0の大勝。さらに不来方は、準々決勝の盛岡市立戦でも7-1で快勝を飾りました。

部員10人の不来方を引っ張るのが、エースで四番の小比類巻圭汰主将です。

不来方の小比類巻主将は、地区予選から7試合連続完投(コールドゲーム含む)を達成。秋季岩手県大会決勝まで、一人で投げ抜き、不来方の秋季岩手県大会準優勝に大きく貢献しました。

昨春21世紀枠の釜石と重なる戦いぶり



高校野球秋季岩手県大会で準優勝を果たし、春の甲子園21世紀枠に選ばれた不来方。

不来方の快進撃は、一昨年の秋季岩手県大会準優勝で、春の甲子園21世紀枠に選ばれた釜石を彷彿とさせます。

釜石は東北大会初戦で敗れたものの、今春のセンバツ大会に21世紀枠で出場。
2011年3月の東日本大震災で大きな被害を受けた地元釜石市に希望を与えたのです。

春の甲子園に21世紀枠で出場した釜石がセンバツ大会初戦で対戦したのが、香川の21世紀枠出場校である小豆島でした。釜石と小豆島の一戦は、初の21世紀枠対決として話題となりました。

ハンドボール、音楽部は全国大会常連



ちなみに、不来方(こずかた)という珍しい校名は、岩手の古い呼び方に由来します。

不来方高校はもともと、全国優勝の実績もあるハンドボール部、全国大会金賞の常連である音楽部がよく知られています。部員10人と小所帯の野球部は、ハンドボール部や音楽部と並んで、全国的に知られる存在になるかもしれません。

その不来方も、春のセンバツ甲子園21世紀枠で初出場した釜石や、小豆島のように甲子園の話題となるのではないでしょうか。はたして不来方は、部員10人という少人数のハンディを乗り越え、春のセンバツ甲子園でどのような戦いを見せてくれるのでしょうか。

スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。